チェンマイ支店では日本の不要品が人気です。

こんにちわ。

札幌オフィスのプーチンです。

続きです。

Air Asiaに乗り、チェンマイにたどり着きました。

以前より新しい店ができ、新しいアパートが着工しており、

街が大きくなりつつあります。

タイが発展するとどうなるか?日本食レストランだけが何故か

以上に増えます。日本で10数年前にタイの雑貨ブームが起こった時と

同じ現象なのでしょうか。

街が大きくなったと同時に当店もなかなかの見栄えになってきました。

ディスプレイが落ち着いて来て、商品が見やすくなっていました。

日本で不要品として扱われていた食器類が売り切れ寸前の状態です。

次をどう展開するかが課題です。

Recent Entries

One Response to “チェンマイ支店では日本の不要品が人気です。”

  1. Meri Says:

    現在チェンマイに住んでいます。不用品でデスクが10個ほどあるのですが、(オフィスで使える白いまだ綺麗な状態のものです)買取りして頂けますか。

Leave a Reply